ブログを運営し始めて変わったこと

注意

深夜のテンションで自由気ままに書いたものなので、 ツッコミ無しで、リラックスした状態でお読みになってください。

目次

はじめに

「雑記」カテゴリがメインカテゴリに成りつつあるこの「ネコタイム」ですが、2019年7月6日に開設した。

3ヶ月過ぎた今でも当日のことを覚えている。朝起きたら、何を血迷ったのか、「ブログ作るかー」となって、ブログの作り方を調べ始めた。それから約2時間でレンタルサーバーの契約とドメインの取得、ワードプレスのインストールを済ませた。

朝6時から調べ始めて、8時頃になったら、もう自分のブログにアクセスできる状態となった。アクセスできるようになっただけなのに、デフォルトのページが表示されただけなのに、達成感がすごかった。

それからブログを書くのにテーマがあると便利だとわかって、人気のテーマをひと通り調べて、昼頃に購入した。この勢いに任せて、翌日には最初の記事が完成した。

[st-card myclass=”” id=”46″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

改めて読んでみると、デザインもそうだが、文章がちょっとひどい。まあ、もっとも今もそんなに上達していない自信があるが。
そういえば最初の記事を書いたときに、すでに正確な情報を発信していくと意識し始めたな。書いたことが正しいかどうか、調べるのに結構めんどくさかったけど。

ブログを始めてから、すっかりブログ中心の生活となった。 便利なプラグインを導入したり、デザインを変えたり、ネタを探したり、アドセンスに合格したり、初利益が発生したり、ネタがないと落ち込んだり、ブログの表示速度を改善したり、ブログと文章術についての本を読んだりするなど、充実した3ヶ月間であった。

ブログを開設した当初はブログで生きていこうと考えていたが、今ではただただブログを書くのが楽しい。ブログで何を発信するのか、どんな構成にするのか、どんな写真を用意するのかなどなど、考えただけで楽しくなる。

前置きが長くなったが、この記事では私がブログを始めてから、どう変わってきたかについてまとめ、初心を忘れたであろう将来の私に向けた記事である。

ネコタイムについて

項目詳細
ブログ名ネコタイム
URL https://nekotimeblog.com
開設日2019年7月6日
ブログ内容パソコン関連情報とゲーム、アニメなど、好きなことを自由気ままに発信するブログ
管理人猫ミヤ(@neko00912

違う視点でブログを読むようになった

ブログを開設する前まで、私は大多数の人と同じく、何かを知りたいとき、困ったことが起きたときにグーグル先生に頼っていた。
その結果、ブログを半ば強制的に読まされるようになった。しかし殆どの場合、たどり着いた最初のブログに欲しい情報が載っているので、いつしか私の中には「ブログ=問題を解決してくれる」というイメージを持つようになった。

もちろん中にはいくら探しても欲しい情報が出てこない時もあった。ネガティブのことは覚えないことにしているので、全然覚えていないが、諦めたことが多い気がする。今となってはネタとしてメモしておけばよかったと後悔している。もっともこの頃は自分がブログを始めるとは夢にも思っていなかったけど。

ブログを始めてから、困ったことがなくても、 自分のブログと比較するために 、ブログを読むようになった。
そして良いと思ったところをどんどん自分のブログに取り入れた。念の為に言っておくが、このブログの記事はすべて自分で考えて書いている。昔の記事を読めばわかる。これほどに個性が足りない、なおかつ所々説明がわかりにくい記事を見たことがありますでしょうか。いや、あるはずがない。少なくても私は見たことがない。

私がブログに取り入れたのはデザイン、レイアウトの類である。このレイアウトなら読みやすそう、このデザインはかっこいいと思ったら、やり方を調べて、プラグインを導入したり、レイアウトを変えたりして、参考にしたブログに近づけるように試行錯誤した。

ブログに書くネタを探すようになった

ブログに書くネタを探すようになった。さすがに何でもかんでもブログには書かないが、ネタが見つからないときは割と落ち込んでいた。ブログを書きたいのに、書くことがないという謎の矛盾が発生し、モヤモヤしていた。そのため、常にアンテナを張って、ブログに書けることがないかを探すようになった。

ちなみにブログに載せるべき情報であるかどうか判断する基準として、役に立つ情報であることとしている。別にこのブログに読者さんがたくさん来てくれることに期待していないが、読んでくれるだけ、あわよくば読んでくれた人の役に立つとうれしいので、できるだけ役に立つ情報を発信するように心がけている。

トラブルを楽しむようになった

わからないことや、困ったことが起きた場合、ネガティブの感情を抱くことが多かったが、ブログを運営すると、不思議とトラブルを楽しめるようになった。ちょうどいいネタが転がり込んできたから、どう料理しようか、と思うようになって、自然と楽しくなった。

トラブルが発生した原因や、解決するために実際に試したことを整理し、ブログに載せる。同じトラブルで悩んでいる読者さんの参考にもなるし、私も書いていて楽しい。

調べることが多くなった

ブログを始める前は、アウトプットする場が存在しなかったので、自分が持っている情報が正しいかどうかについて、意識したことはあまりなかった。

ブログを始めてから、ブログというアウトプットの場で情報を発信するということは、発信した情報に対して責任を持つことになるので、自然と情報の真偽について意識するようになった。
ブログに載せようとしている情報が正しいであることを確認するために、ネットで調べたり、実際に自分が持っている情報を元にトラブルを解決してみたりと、より徹底的に調査するようになった。

ツイッターを始めた

ブログを始めると同時に、ツイッターも始めた。今までツイッターのアカウントを持っていなかったので、不特定多数の人たちに向けて何かを伝えるということ経験はなかった。
そのため、つぶやくことに対して、言いしれない不安や戸惑いがあって、ツイッターを始めた最初の一ヶ月間は、ほとんど何もつぶやいていなかった。

ブログ書いてるじゃん、と思うかもしれないが、ブログを開設した当初、まあ、今でもそうだが、見に来てくれる優しい人はほとんどいなかったんだ。なので、ある意味気軽にブログを書くことができた。
ツイッターにつぶやくようになったのは、グーグルアドセンスに合格した頃からかな。あまりにも嬉しかったから、つぶやかずにはいられなかった。
それからいろんな人にフォローされたり、フォローしたりしてた。有意義な情報を発信している人が多く、毎回毎回参考にさせて頂いてる。

ツールを活用するようになった

ブログの記事構成を考えるのに、「Evernote」と「マインドマップ」を使うようになった。

「Evernote」では記事の流れ、「マインドマップ」では具体的な内容についてまとめている。どちらも記事の作成には役立つが、使っていて楽しいと感じたのは断然「マインドマップ」である。不思議とマインドマップを使うと、次から次へとアイディアを思い浮かべるようになって、書いていて楽しい。そして書き終わった後のマインドマップを見て達成感を感じる。

なので今後はマインドマップを中心に使うかもしれない。
ちなみにマインドマップのデフォルトテーマはいまいちパッとしないので、有料ライセンスを購入して、自分でテーマをカスタマイズしてみた。結構満足している。

ブログと文章術関連の本を読むようになった

ブログを始めると、どうしてもブログと文章の書き方についての本が気になる。その結果、買い漁る。

今まではKindle本を買っていた。そしてよくセールとかもやっているので、セールのたびに買っていたが、ほとんど積本となった。なぜならKindle本のような電子書籍はスマホからいつでも読めるから、ついつい後回しにすることが多い。その結果、だんだん読まなくなって、買った事自体を忘れてしまう。

紙の本と比べて、電子書籍はなぜか集中して読むことができず、読む気にならない。あ、漫画は別です。漫画はすらすら読めます。
おそらくスマホとパソコンには誘惑がいっぱいあるから、ついついほかのことが気になって、集中できないと分析している。
そのため、読みたい本があったら、漫画は電子書籍、それ以外は紙の本を買うようにしてる。本を目立つ場所に置くことによって、存在を忘れないようにしてる。
電子書籍と比べると、紙の本を読むときは集中できる気がする。今この瞬間本を読んでいるぞって。

最近実践し始めたのが、気になった箇所に付箋を貼ること。読み終わると、本は付箋だらけになってしまう。
それだけ自分に影響を与えたとプラスに捉えるか、どこもかしこも付箋貼ってて意味ないじゃないかと捉えるかは人それぞれだが、後悔はしてない。
本の内容を思い出すのに結構いい方法だと思ってる。本のタイトルに関してはツッコミ無しで頼む。付箋のところに注目していただきたい。

やりたいことを見つけた

今まで休日の過ごし方として、Youtubeを見たり、ゲームしたり、アニメ見たりするなど、ストレスの解消に繋がって、結構楽しかった。しかし後から冷静に考えてみると、有意義なことが何もしていなかったと気づいて、このままでいいのかと、たまに虚しくなる。休日は結構楽しく過ごせたから、後悔は一切してないけど。

ブログを始めたきっかけも冒頭で書いたように、前々から計画してたとか一切していなくて、ただある日突然行動し始めたから、なぜブログを始めたかと聞かれたら、わかりませんとしか答えられない。今の状況を打破したかったかもしれないし、得体のしれない生命体に意識を乗っ取られたのかもしれない。
理由なんて所詮後から都合がいいように作り出されるだけのものだから、今はブログを書くこと自体がただただ楽しい。

目次
閉じる