【雑記】やりたいことまとめ【2021年4月】

目次

はじめに

最近よく思っていることがあります。

時間が足りない。
休む時間が足りない。

土日があっという間に過ぎてしまう。あっという間に月曜日が来てしまう。
やりたいことがいろいろありすぎて、時間が足りない。

平日の夜はその気になれば2~3時間を確保できるが、疲れてしまう。
それで夜は休むことを優先し、あっという間に翌日になってしまう。

ただし時間を浪費しているとは感じてない。
何もせずにダラダラしたとしても、それで満足してたから。

矛盾しているように見えるかもしれないが、

要するに、
好きな時に好きなことをやるのが望ましいのであって、
時間に追われているようにやりたいことをやりたいというわけではない。

余計に疲れてしまう。

つまり何が言いたいのかというと、

猫になりたい。

やりたいこと

やりたいことはいろいろあるとは言ったけど、正確には2つだけ。

「読書」と「ゲーム」

これだけ。

問題はその数。特に本のほうが。

あとから思い出せるようにここでまとめときます。

読書

読みたい本があればとりあえず買ったものの、まだ読めてない本が結構ある。
哲学関連の本が中心で、それ以外はアマゾンでたまたま見かけて買ったものが少々。

読みたい本
読みたい本
読みたい本リスト
  • 『プラトン全集』 プラトン
  • 『饗宴: 訳と詳解』 プラトン 山本 巍(翻訳)
  • 『増補 ソクラテス』 岩田 靖夫
  • 『ソクラテス以前の哲学者』 廣川 洋一
  • 『哲学の誕生: ソクラテスとは何者か』 納富 信留
  • 『哲学の原点 ソクラテス・プラトン・アリストテレスの知恵の愛求としての哲学』 天野 正幸
  • 『エピクロス―教説と手紙』 エピクロス
  • 『哲学入門』 バートランド・ラッセル
  • 『哲学の起源』 柄谷 行人
  • 『ギリシア哲学史』 納富 信留
  • 『西洋哲学史(上巻・下巻)』 シュヴェーグラー
  • 『荘子』(第一冊~第四冊) 荘子
  • 『物の本質について』 ルクレーティウス
  • 『自省録』 マルクスアウレーリウス
  • 『生の短さについて 他2篇』 セネカ
  • 『14歳からの哲学 考えるための教科書』 池田 晶子
  • 『無敵のソクラテス』 池田 晶子
  • 『「私」は脳ではない 21世紀のための精神の哲学』 マルクス・ガブリエル
  • 『なぜ世界は存在しないのか』 マルクス・ガブリエル
  • 『これからの「正義」の話をしよう』 Michael J. Sandel
  • 『道は開ける』 D・カーネギー
  • 『書物の破壊の世界史 シュメールの粘土板からデジタル時代まで』 フェルナンド・バエス
  • 『思考の整理学』 外山 滋比古

プラトン全集を含めて全部で42冊となる。思ったより積んでる。読むのにどれくらいかかるのか見当もつかない。

ちなみにプラトン全集は「エウテュプロン」「弁明」「クリトン」「饗宴」は読んだ。

「道は開ける」は最近になってもう一度読み始めた。もうすぐ読み終わる。
結構昔に一回読んだけど、内容ほとんど忘れてた。
感想としてはこれさえ読めばほかの悩みに関する本はもう読む必要ないという感じ。

ゲーム

ゲームはPCゲーム中心でやってきました。
ほかのハードで長くやったゲームはポケモンとスプラトゥーンくらい。

これまでやってきたゲームの中で、「モンハンワールド」「Skyrim」「ダークソウル3」「BFシリーズ」を結構やりこんできたが、今現在はゲームをやる時間が減ってきているのもあり、あまりやってない状態。

とりあえずやりたいゲームを載せておく。

マインクラフト

夏頃にバージョン1.17が来る予定。
制限高度が拡張され、バイオームもいろいろ増えるそうです。
ただし既存のワールドがそのまま適応できるかどうかは気になります。

ディスガイア5

スイッチ版で100時間くらいプレイしてたけど、Steam版でもう一度ストーリークリアまでやりました。
限界までステータスを上げたいけど、時間が掛かりそう。

オクトパストラベラー

セールだったので購入。
ストーリーはもちろん、ドット絵が物凄く綺麗。それと難易度も油断すると負けるくらいで丁度いい。
現在一番続きをやりたいゲーム。

ボーダーランズ3

買ったのはいいけどあまりプレイできてない。
ハクスラは好きなので、まとまった時間を取れたらプレイしたい

ディアブロII リザレクテッド

今年発売予定とのことで、絶対やる。
当時一番ハマってたゲームなので、もう一度やってみたい。
ただし数々のゲームをやってきた今では、当時と同じハマるかどうかはわからない。

Battlefield6

BFシリーズは3からやり始めたけど、3と4は一番楽しかった。
毎日メトロに籠もったのがいい思い出。
BF1から昔の武器に戻ったので馴染めずにやらなくなった。
それと同じ理由でBF5もやってなかった。

馴染めなかった一番の理由は武器が合わなかった。
デザインがダサい上に性能も3と4と比べ物にならない。
第一次世界大戦をテーマにしてるから文句の付け所が間違っているけど、
どうしようもない部分だからこそ、やらなくなった。

BF6の舞台は近未来らしいから、期待できる。

まとめ

現時点でやりたいことをまとめてみた。
限られた時間の中であれもこれもすべてをやり切るつもりはもちろんないので、
コツコツのんびりとやっていく。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる